ディオーネ(Dione) できない人

MENU

心斎橋店Premiumのスタッフに聞いてみました!ハイパースキン脱毛がNGな人は?

ディオーネ(Dione)に通い始めてから肌の調子が整ってきたので、ほとんど吹き出物も出なくなったのですが、ごくまれに出ることもあります。それで、ディオーネ(Dione)心斎橋店Premiumのスタッフに、ハイパースキン脱毛が受けられない人はどんな人なのがを聞いてみました。

 

3歳からOKのハイパースキン脱毛は、ニキビ・吹き出物ができたとき、またアトピー肌の人は脱毛を受けられますか?、

はい、ハイパースキン脱毛はニキビや吹き出物ができていても脱毛することが可能です。また、無料カウンセリングでお肌を見せていただき説明もしますが、アトピー肌の人も基本的には脱毛可能です。
ただし、ニキビ、吹き出物、アトピー肌で今現在、出血している状態−皮膚が乾いていない状態では脱毛ができません。皮膚表面が乾いている場合のみOKです。

 

ハイパースキン脱毛は、日焼けした肌でも脱毛が可能でしょうか?

はい、一般のエステ脱毛では、黒い色に反応する光を使っているので、日焼けした肌やホクロにも反応し、火傷を起こす危険性があるので、かなりの日焼けをしている肌では脱毛できません。が、ハイパースキン脱毛は黒い色に反応する光を使用しておらず、毛穴の中のまだ成長する前の毛の種に少し刺激を与えて成長を止める脱毛方法です。
毛や毛乳頭を焼かない脱毛なので、日焼けした肌でも関係なくハイパースキン脱毛が可能です。

 

ではハイパースキン脱毛が施術できないのはどんな肌でしょう?

ハイパースキン脱毛は、皮膚の表面が乾燥している状態なら、ニキビ・吹き出物、アトピー肌、日焼け肌でもOKですが、刺青(タトゥー)や凹凸のあるホクロには施術できません。
凹凸のあるホクロは、無料カウンセリングでチェック後OKの場合もありますが、刺激によってがんに移行する可能性がなくはないので、施術を控えた方がよろしいかと思います。

 

ディオーネ(Dione)心斎橋店Premiumで人気の脱毛プランは?

以前は顔脱毛が一番人気でしたが、VIO脱毛を希望される方が増えています。また全身脱毛には顔脱毛が入っていないのですが、全身脱毛を希望する方は、多くの方が顔脱毛も契約されています。
ハイパースキン脱毛は、38度の低い温度の光を使用するので火傷のリスクがほぼなく、施術後冷却する必要もありません。それで顔は2周ずつ光を当てるので常温のジェルを使用しますが、1回ずつ照射する全身脱毛には、温めたホットジェルを使用します。だから全身ジェルを塗って寒くて我慢できない−というようなことがありません。

 

エステシャン

ハイパースキン脱毛は医療機関でも採用されている脱毛法。その点が一般のエステサロンの脱毛とは違います。より安全で確実、無痛で安心の高品質脱毛なので、肌質に関係なく多くの人におすすめできる脱毛なのです。